2010年7月15日木曜日

尾瀬ハイキング ~植物編~


前回の続きで、今回はミズバショウ以外の植物をご紹介します。

7月上旬は色んなお花がミックスしてる時期のようです。
オレンジ・白・紫の色が分かりますか~?




オレンジ色の目立つお花はニッコウキスゲ。
花びらは6枚に見えますが、実は3枚、残りの3枚はがくだそうです。



見頃は7月の中下旬で梅雨の前後だそうです。
上旬では少し早かったようで、ポツリポツリと咲いていました。
植物には当たり年と外れ年があるそうで、当たりの年には一面が
黄色の絨毯だったそうです!!!見てみたいなぁぁ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・



ワタスゲ。ふわふわしてます。


カキツバタ。
アヤメと似ていますが、アヤメよりボリューミーでゴージャス感があります。


モウセンゴケ。
食虫植物です。はじめて見たときは感動しました。
それまで食虫植物は園芸店でしか見たことありませんでしたから!
よ~く見るとハエがついているものもいました。



池塘(ちとう)に浮かぶ…浮島よ~♪
なんとこの島、動くんだそうです(゚д゚)!本当に浮いてるらしい…



ヒツジグサ。
未の刻(13時~15時)に白いお花が咲きます。
黄色いお花はオゼコウホネ。こちらは午前中でも咲いていました。


森の中もてくてく歩きました。
小さな息吹がたくさん見られます。樹齢何年かな?

今回一番感動したのはこちら…ギョリンソウ。
暗い湿った森の中に突如現れるので、お化けに見えるけど何だか嬉しい(笑)
植物なのに光合成をしないのでこんなお姿なんだそうです。
結構何回かお会いできたので、非常に嬉しかったです。
触ると湿っててちょっとプルプルしてるけど硬いんです!不思議だ~

次回は番外編で~食べ物編~になるかと思います。
ではでは

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました